So-net無料ブログ作成

夏の予定と実際のところ [第2子妊娠]

この夏はチビと沢山遊ぶ予定でした。


家族で帰省して、カープの試合を見に行くとか。
(私は留守番して、旦那とチビで帰省して行ってきました)

電車が大好きなチビと、鉄道会社のイベントに行くとか。

星が大好きなチビと、星の見える旅館に泊まりに行くとか。

花火大会に行きたいチビと、最低1つは花火大会に行くとか。

ピカチュウが大好きなチビと、ポケモンの映画に行ったり、横浜のピカチュウイベントに行くとか。

朝の涼しいうちに公園に行って、チビと自転車の練習をするとか。

野球(カープ)好きになったチビとキャッチボールするとか。






スポンサーリンク





秋にはお兄ちゃんになるチビ。


チビが望んで『お兄ちゃん』になる訳ではありません。


楽しみにしてくれているけれど、いざ生まれるとヤキモチを焼くかもしれない。


だからこそ、3人家族として過ごす最後のこの夏は、チビのやりたいことをなんでも一緒にやるつもりでした。




診断上は切迫早産。

安静生活も1ヶ月以上が経ち、残りは3ヶ月を切りました。


私の場合は子宮筋腫が子宮口付近にあり、子宮口が開くのの妨げになりそう(=子宮頚管の長さに影響が出ない可能性がある)とのこと。


経膣分娩を希望していたらショックは大きかっただろうけど、第2子妊娠前から『次も帝王切開だろう』と思っていて、実際に帝王切開を予定しています。

だからそのへんは何でもないんです。




お腹はよく張ります。

チビの時とは比較にならないほど。
妊娠6~7ヶ月で張りが痛くて眠れない、なんてことはありませんでした。



でも、子宮頚管の長さは充分にある。

だったら張ってもいいんじゃない?なんて思ってしまう。



『子宮に傷のある状態で、余計な負荷をかけたくない』と医師と助産師に言われました。



それもわかるんです。

でも、周りの切迫早産の妊婦さんは皆子宮頚管の長さを気にしています。

張りの頻度や強さよりも、子宮頚管の長さが診断の理由になっているのに。


私はと言えば、ただ張るだけ。
生理的な張りよりも明らかに頻度は高いそうです。

が、子宮頚管には問題がなく、問題が出ない可能性もある。



自宅安静にはなっていますが、家族で少し出かけるくらい出来る状況だと思っています。

が、仕事を休んでいる以上、そんなことも出来ず。



なんだか毎日モヤモヤしてしまいます…。




スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0